SSブログ
前の10件 | -

年度始め

色々なSNSサイトをやっているので、こちらには不定期にしか来ないと思いますが、とりあえず3月に内定を頂き昨日(2011.4.1)から働き始めました。

仕事は飼料工場で「バック縛り」と言って思いっきり裏方の仕事です。

1年ぶりに仕事したので、あちこち筋肉痛です。

今日と明日と休みなので良かったです。

とりあえず少しでも長く勤められるよう(最低1年)ぼちぼち頑張りたいと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

就活状況

先月1件面接に行って不採用でした

すぐ次にいい求人があったのでハロワで相談したら女性の募集

次にリフトの資格があるので妻と相談して1件の求人に絞り込んで相談しに行こうと昨日志望動機など考えていましたが・・・

こう方向転換を余儀なくされると自分が本当に何がやりたいのか?わからなくなり一気に就活をやる気が失せました。

こんな気分で就活してもいい結果が残せないと思い今日はゆっくり家で過ごすことにしました。

気持ち・やる気を再炎上させるためです。

午前中は鬱々としていましたが、好きな音楽を聴いたりタバコを吸ったりボログを書いたり、占いをみたりしてなんとかその鬱々した気分を断ち切ることができました。

来週の8日に失業認定するついでに少し動こうと思います。

この求人が不採用になったら今の所、後は請負・派遣の仕事になります。

派遣の仕事は、経験がありますが頑張っても頑張らなくても給料は変わりません。

生きがいを仕事に見出すこともできません。

だから、趣味などに生きがいを見つけていこうと考えています。

とりあえずは先々の事は既に考えてあるので、今回2回目の面接で結果が残せることを祈り、自分を信じたいと思います。

今までどうにかなってきたから、これからもどうにかなるか!

仕事の事、真剣に考えていた時期があったけど

最近は、日記のタイトル通りの考えになりました。

それでだいぶ気楽になりました。

仕事はまだ決まってはいないけど、少しずつ動いています。

決まったら報告します。

では

自分の気持・思考との戦い

失業手当の支給日数が後33日になりました。

今までのようにのんびり過ごすわけにいかず、就職先を色々と試行錯誤する時期に来ました。

今日は5時間くらいずっと考え事してちょっと疲れました。

まるで自分を追い込んでいるようです。

どういうスタンスで仕事を探すか、大枠は出来上がったので後は絞り込んでいくだけです。

後1ケ月、納得した上できちんとした答えが出ればいいと思ってます。

久しぶりの日記

約1週間ぶりの日記ですが、この間に色々あったので報告を兼ねて・・・

・息子(中3)志望校の推薦入学の内定を貰う

・俺、安全地帯の完全復活のライブをYoutubeに2日かけてアップロード

・新たにブログサイトを見つけてランキングで1位になった

こんな感じです。

で早速、YoutubeにアップしたURL貼っておきます。

時間があったら見てください

http://www.youtube.com/watch?v=og-9uY-aLCA&feature=related

新たなサイトヘ

昨日、他のユーザーのブログを見ていたら下記のURLが貼ってあった。

http://www.lastfm.jp/user/hourougumo

昨日は、色々あって疲れていたのでとりあえず今日登録してみた。

しかし、使い方がイマイチわからない

とりあえずPLAYログは同じように残せるみたいだが、
再生するソフトがWMPじゃないと無理みたいな・・・そんな感じ

ソニーのウォークマンとリンクしていないようだった。

なのでXアプリでいつも音楽を聴いている俺にしたら、ちょっと使えないサイトかもしれない。

まあ俺はあまりパソコンに詳しくないから、なんとも言えないけど

そんな印象を受けた。

精神病を患う方へ

精神病にはいろんな病気がある。

最近は、うつ病が取り上げられているが

他の病気で苦しんでいる人もいる。

毎日希死念慮に襲われているひとや極度な不安や焦燥感

同じ病名でも症状が軽い人から重たいひとなど様々・・・

社会的な偏見もあり、自分のようにクビになるケースもある

家族から見放されて離婚するケースもある。

でも、生きていかなくてはいけない。

家族がいれば養っていかなくてはならない。

國から支援を受けることを良く思わない人もいるがそんな奴らは無視。

仕事がしたくても受け入れてもらえない。

それが精神病を患った人の気持ちの代表ともいえると思う。

会社から理解を得られてなんとか病気とうまく付き合い仕事を着実にこなしている人もいるし、自分のように社会から何回も見放されてもめげることなく社会復帰に再び挑戦しようとする人間もいる。

GREEやMIXIをしていると不思議と同じ精神病を患った人から相談を受けるが、
病気に対して前向きな気持ちがある人はいくらでも応援するが、時たまそうじゃない人間もいる。

最初は親切心から色々教えるが、長く話を聞いていると自分でどうにかしようとまるっきり思ってなくて、単に人に甘えている人間がいる。

まあ相手が女性なら所詮俺は男だから優しくするけど、

単に甘えているとわかると態度が急変する。

たしかにネットにいろんな情報は放漫しているが、結局確かな情報を得るには自分の足で集めるしかないと思う。

まるで刑事のようだか・・・

病気の状態を悪くしないために薬を飲んだりするが、薬は所詮病気を治す・症状を抑えるための道具にしかあらず、実は家庭環境にあったりする場合が多い

そうなると家族との話し合いが必要不可欠になるわけだが、

病気を理解しない両親、病気に甘えている患者その間に目に見える境界線ができてしまう。

両社ともその境界線を踏み越えて歩み寄ろうともしない。

それじゃ~拉致は開かない

家族なんだろ?

なんだかんだあったって結局0好きで一緒に生活してるんだろ?

世の中不景気なんだぜ!

こんな時こそ家族の絆を深める時じゃないのか?

俺は・・・そう思うよ
 

PLAYLOG終了②

自分が日記を中心に活動しているGREEとMIXIのURLをプロフィールに貼りました。

GREEもMIXIも課金(お金が掛かる)ゲームがありますが、それをやらなければ無料で楽しめます。

PLAYLOGが終了するにあたり行き場所を求めている人は、ぜひ検討してみてください。
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます